« エルガー:海の絵 | トップページ | 丸谷才一編著『ロンドンで本を読む』 »

2017年4月14日 (金)

懐かしのサラ・マイルズ

いま NHK BS プレミアムで『名探偵ポワロ』が再放送されている。これを録画しておいて、好きな時間に見ている。

この間は『ホロー荘の殺人』というのをやっていた。ポワロが招かれたアンカテル卿の屋敷で殺人事件が起きるという話。2005 年に放送されたものの再放送らしい。

このアンカテル卿を演じた俳優に見覚えがあったのだが、あとで調べてみたら、同じ NHK の『シャーロック・ホームズの冒険』の二代目ワトソン役エドワード・ハードウィックだった。主役がいいのはもちろんだけれど、脇役がまた渋いなあ。

だが、『ホロー荘の殺人』でエドワード・ハードウィック以上に存在感を示していたのが、アンカテル卿の夫人ルーシーを演じた女優だった。この人もどこかで見たことがあるような気がしたけれど、ドラマを見ているときは思い出せなかった。それでこれもあとで調べてみたら、サラ・マイルズとのことで、驚いた。

サラ・マイルズが主演した映画はこれまでたった二本しか見ていない。デヴィッド・リーンが監督した『ライアンの娘』と三島由紀夫の原作を映画化した『午後の曳航』。二本とも好きな映画だったなあ。この若いときの雰囲気が『ホロー荘の殺人』でも感じられ、懐かしかった。

ところで、サラ・マイルズがずっと昔、NHK 教育テレビの英語の番組に出ていた記憶があるのだけれど、このことを知る情報はネット上でも見つけることができなかった。それとも、僕の思い違いなのかな。

« エルガー:海の絵 | トップページ | 丸谷才一編著『ロンドンで本を読む』 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« エルガー:海の絵 | トップページ | 丸谷才一編著『ロンドンで本を読む』 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31